プリ小説様の「チャレンジ作家」に選ばれました

チャットノベル

こんにちは。今年もあと残りわずか、先日お菓子が沢山入った巨大なクリスマスブーツを買ったらお店の袋に入りきらず、そのまま担いで持ち帰りました。播磨つなです。

 

先月(11月)よりプリ小説様にて女性向けのチャット小説を投稿させていただいておりますが、この度「チャレンジ作家」として活動させていただく運びとなりました。

 

***

 

現在連載している作品は以下の2作品となります。

『ショムちゃんと放課後のボス』
生徒会(ただし下っ端)の女の子がヤンキーのバイクを傷つけてしまいすったもんだする話です。ラブコメ寄り。

『その悩み、メゾン・ド・ゼフィールがお答えします。』
女の子達の日々の悩みをイケメンアロマ男子が解決してくれる短編集です。

***

チャット小説とは何ぞや…という感じの方もいらっしゃるかもしれませんが、今やコミュニケーションツールとして主流となったメッセージアプリのように、会話を追うようにして楽しめる小説のことですね。

キャプチャ

☝連載中の作品『ショムちゃんと放課後のボス』より。羊羹サンドの味は本人達に聞いてください。

一般的なケータイ小説とそこまで形式が変わる訳ではありませんが、サクサク読める気軽さとキャラクター達の会話を実際に追っているような臨場感が良いですね。

 

投稿数としてはまだまだこれからではありますが、多くの方に楽しんでいただけるような作品が提供できるよう、チャレンジ作家として頑張って参ります!

どうぞよろしくお願い致します。